• お店の地図を見る
  • 資料請求・お問合せ
  • 0120-180-296 お気軽にお電話ください。受付時間 10:00~19:00

記入者 :遠藤 孝則
担当業務 :リフォームお客様担当
2019.05.24
梅雨時期の雨漏れにご注意ください

皆様こんばんは。

そろそろ梅雨の時期が迫ってきております。

普段雨漏れしないご自宅でも、梅雨時期などの長雨で雨漏れしてしまうケースがあります。


先日あるお客様から、通常の雨だと漏らないのですが台風等の雨脚が強いときに雨漏れしてしまうとのお話を頂いたので、現地調査に伺いました。

一階の和室壁にはすでに雨漏れがした跡があります。

te190524-blog.jpg


雨漏れ後だけですとどこから漏れているのか判らないため、

まずは、天井に点検口をもうけさせていただき確認することに。

点検口を取付け覗いてみると鉄骨梁があり漏れているところは判らない状態でした。

次の手段として水を外壁部に直接かける漏水検査を行いました。


まずは水をかける前に何となくの場所を確認します。

te190524-blog2.JPG

雨漏れしやすい場所が沢山あり、迷ってしまうところですが、

一回目の水かけ検査はバルコニー笠木部分でした。


基本的には低い場所からかける方が漏水も判りやすいのですが、

二階の床高さとを見てみると、出窓や、出窓の屋根屋根よりは高い場所だったので、

その中で一番怪しい部分は笠木でした。

水をかけ始めると物の数秒で水が流れ出し、雨漏れ部分は的中できました。


これだけ簡単に判ってしまうのもレアケースです。


修繕が完了し、まだあまり雨が降っていないので、修繕の状況は判りませんが、漏れないことを祈るばかりです。


これから梅雨時期に入ってくるので、雨漏れがしやすくなってきます。


雨漏れが判った場合は早急のご連絡をお願いいたします。


ガス代がグッと安くなる 賢い給湯器でお得な生活! リフォーム会社で給湯器を変えるという賢い選択、あるんです! チラシを見る(PDF)

氏名:遠藤 孝則
担当業務:リフォームお客様担当

自己紹介:材木屋発祥の川木建設は木造住宅の知識が豊富にあります。お客様のお困りごとを解決するため、沢山のご提案をさせていただきます。又、展示場にはたくさんのリフォーム商材を取り揃えておりますので、リフォームにご興味のある方は是非川木建設にお越しください。皆様のお越しをお待ちしております。