• お店の地図を見る
  • 資料請求・お問合せ
  • 0120-180-296 お気軽にお電話ください。受付時間 10:00~19:00

記入者 :清水
担当業務 :リフォーム
2019.01.25
2019:01:25:10:43:28
キッチンについてとお知らせ

こんにちは!

突然ですが、皆さま、
キッチンに対してどんなイメージをお持ちですか?

今は時代の変化で、対面式キッチンが主流になり
キッチンは家具の一部とまで言われています。

ms20190121_blog6.jpg

ms20190121_blog5.jpg

ms20190121_blog2.jpg

ms20190121_blog3.jpg

ms20190121_blog4.jpg

▲LIXILさんのHPより

最近はいろいろなキッチンが出ていますねicon:cherryblossom

家具の一部といわれるだけあって
キッチンは家のインテリア空間を大きく左右します。

せっかくお金をかけてリフォームするので、
安くて新しければ何でもいい!・・・ではなく
本当に気に入ったキッチンをお選びいただきたいものです。

そこで役立つのがショールームです。
ご予算内で、自分たちの暮らしにあったキッチンを
実物を見ながら選ぶことが可能です。

・キッチンのお困りごと解決方法
・安心で快適なキッチン選びのポイント
・最新のキッチン  等

様々な情報が得られます。

キッチン交換は何度もできることではないので、
リフォームする際は、『イベント』だと思って
是非ショールームに足を運んでみることをお勧めいたします。
楽しいですよicon:face_smile

まだ先になりますが、
上記の内容で3月中旬にイベントを予定しています。
LIXILさんをお呼びしてセミナーを開催いたします。
ご興味のある方はぜひお越しください。

icon:cherryblossomicon:cherryblossomicon:cherryblossom

さて、私事ですが、
2月~産休の為、しばらくお休みいたします。
パワーアップして戻ってきたいと思いますので、
その際はどうぞよろしくお願いいたしますicon:face_smile

介護保険制度の補助金で自宅をリフォーム 暮らしやすい家にリフォームをして、毎日をいきいき楽しもう! 段差や傾斜の解消 和式から洋式への便座交換 滑りにくい・移動しやすい床に変更 引き戸等への扉の交換・撤去 手すりの取付

この記事のみを表示する(印刷用)
記入者 :宮本勝広
担当業務 :リフォームお客様担当
2019.01.18
2019:01:18:20:47:20
トイレ改修紹介

こんにちはリフォームチーム宮本です

インフルエンザが流行しております

皆様 体調はいかがでしょうか。うがい手洗い欠かさずに。

今回はトイレ改修のお客様ご紹介です

かなり大きな家で、奥にあるトイレ1間にする改修です、

将来的にもしっかりした手摺を付け車いすでも、対応可能な

大きさに致しました。

床壁天井と大掛かりに改修いたしました。サッシペアガラスにしたり、断熱材もしっかり入れ

暖かくもなりました。床清掃しやすい物です。


施工前

%E6%96%BD%E5%B7%A5%E5%89%8D.jpg


解体中

%E8%A7%A3%E4%BD%93%E4%B8%AD.jpg


施工中

%E6%96%BD%E5%B7%A5%E4%B8%AD.jpg

完成


%E5%AE%8C%E6%88%90.jpg

施工前から大分変りました。使いやすくもなり、性能もかなり向上しました。

毎日使うところですから、リフォームできれいにしたいものです。

トイレはTOTO、ピュアレストQRです。 種類も色々、気になる方はお近くの

ショールームで実際に見て頂きたいです。

リフォームのご相談は、川木建設リフォームチームまでお気軽に

お声がけください。

よろしくお願いいたします。

この記事のみを表示する(印刷用)
記入者 :遠藤 孝則
担当業務 :リフォームお客担当
2019.01.11
2019:01:11:21:11:30
浴室リフォーム

皆様こんばんは。

本日は浴室リフォームのお話です。


H様邸にて浴室改修をさせていただきました。

既存はタイル張りの昔ながらのお風呂でした。


改修前

te190111-blog%201.JPG


元々の浴室入口は洗面所から浴室を見て右側にありました。
正面左側には洗濯機が設置されております。

改修後

te190111-blog%202.JPG

改修時のポイント
浴室の入口を左側に変更し、洗濯機を洗面台の脇に置くよう変更。

既存収納を活かして収納スペースをつくりました。
(洗濯機の高さは収納の下で納まる寸法でしたので、うまく移動できたと思います)

浴室窓はカバー工法にて断熱サッシに変更。

断熱浴室+換気乾燥暖房機+断熱サッシにより暖かいお風呂ができました。

お客様も快適にご使用されているとのことで良い工事ができたと思います。


浴室改修で一般的には間取りを変えるということはあまりないのですが、
今回のような使い勝手をよくできるケースもあります。


今お使いのお風呂などご不便を感じていらっしゃる方がおりましたら、

川木建設へご相談ください。


より良いご提案をさせていただきます。

介護保険制度の補助金で自宅をリフォーム 暮らしやすい家にリフォームをして、毎日をいきいき楽しもう! 段差や傾斜の解消 和式から洋式への便座交換 滑りにくい・移動しやすい床に変更 引き戸等への扉の交換・撤去 手すりの取付

消費税8%で家を建てる! 注文住宅の賢い作り方セミナー

この記事のみを表示する(印刷用)