• お店の地図を見る
  • 資料請求・お問合せ
  • 0120-180-296 お気軽にお電話ください。受付時間 10:00~19:00
  • 8
  • 川越市・K様邸

動線と使い勝手を考え、明るい家に変身

動線や収納を生活スタイルに合わせて、暮らしやすい家にリフォーム!
お客様担当宮本の真心を込めたリフォームストーリーをお届けします。

お風呂を暖かくしたい、洗面室を明るくしたい、キッチンを使いやすくしたい・・・といったリフォームのご要望をいただきました。それぞれの場所のお悩みを解決しながら、動線の良い家にするために、お客様のご要望を伺いながらリフォーム計画が始まりました。

キッチン

家族のコミュニケーションが増える、対面キッチン

もともと収納だったところは、対面キッチンになりました。ホーロー製で汚れや水に強い、タカラスタンダードのキッチンをご採用いただきました。コンロもIHクッキングヒーターに変更し、安全で使いやすいキッチンになりました。
また、食器棚は以前使われていたものと収納力の変わらない、タカラスタンダードのカップボードをお選びいただきました。

バスルーム

寒いお風呂から、高断熱の暖かいお風呂に

お風呂もタカラスタンダードのものになりました。高断熱で、耐震性も高いのが特徴です。お風呂の入り口はバリアフリーにして、浴室内には手すりもつけ、エコポイントにも対応した仕様になっています。
お風呂に続く脱衣所もゆとりのあるスペースを確保し、ご家族に合わせた使い勝手の良い収納も作り付けました。

洗面室

明るくスッキリとした洗面室

洗面室もタカラスタンダードのものをご採用いただきました。収納や吊り戸棚も洗面台に合わせたものをお選びいただき、収納量も多くスッキリとした印象になりました。
洗面室の先には勝手口を設け、明るさと動線の良さを確保しています。

和室から洋室へ

和室を洋室のダイニングに変身

ダイニングとして使われていた和室は、洋室にリフォームしました。床はノンワックスタイプで、傷がつきにくい仕様になっています。雨戸も電動のスリットシャッター付きサッシに変更し、暖房効率がよくなり、戸締りも楽になったと、お客様からもお喜びの声をいただきました。

【お住まい】
 川越市
【リフォームした場所】
 洋室・キッチン・洗面脱衣室・バスルーム
【工期】
 約1ヶ月

今回のリフォームでは、キッチン・和室・応接として仕切られていた部屋を、一体として使える空間にしました。間仕切りの開口も広げ、明るさと開放感を演出しています。今回のリフォームのように、お住まい全体の広さはそのままでも、収納や間仕切りの位置を変えることで、もっと使いやすいお住まいにすることができます。住まうご家族の生活スタイルに合わせた、納得のリフォームをご提案させていただきます。