スタッフブログ

関根俊幸

担当:住宅リフォーム

こんにちは、リフォームチームの関根です。木構造・コンクリート構造・鉄骨構造の室内外リフォームや、外構(お庭)工事のことならご相談・工事はお任せ下さい。また、公共施設の施工実績もあり、音楽機器(ピアノ)・体育器具なども施工可能です。ご自宅に是非。

関根俊幸
担当:住宅リフォーム

こんにちは、リフォームチームの関根です。
今回ご紹介する内容は、年末に行いました植栽剪定の内容です。

昨年よりご自宅お庭の植栽剪定のご依頼をいただきまして、今年も昨年同様に行いました。お客様より10月末ごろにお声を頂きまして、年末年始には綺麗な状態のお庭にしたいとのご要望があり、12月上旬で工事が完了出来ました。お庭がとても綺麗になり良いお正月が迎えられますとのお褒めの御言葉が頂けました。

植栽剪定に限らずほとんどの工事は、年末までに工事を完了して欲しいとのご要望があるのですが、職人さんの予定も詰まっており、なかなかご要望にお応えできない場合があります。

工事の発注が、11月初旬ごろで12月末工事完了が出来ると思います。また、3月末・5月末もとても工事が立て込みます。早め早めのご発注が宜しいかと思います。


施工前


施工完了

関根俊幸
担当:住宅リフォーム

こんにちわ、リフォームチームの関根です。
今回ご紹介する内容は、植栽の剪定・伐採工事です。

今年(2022年)もあと1か月を切りました。

今年中にやり終えたいことはたくさんあると思います。
今回の内容も、年内中にお庭を綺麗にしたいとのご要望で
植栽の剪定・伐採が始まりました。

10~12月に掛けて剪定を行う事で、冬場は綺麗な状態でお庭を楽しむことができ、
下草にも日光が当たり、3月~4月頃に掛けて植栽がすくすく育ち来年の春・夏・秋には
またお庭を楽しめます。

今年もあと僅かです、やり残したことが無いようにしたいものです。


施工前


施工後

関根俊幸
担当:住宅リフォーム

こんにちわ、リフォームチームの関根です。
今回ご紹介する内容は、田んぼの草刈現地調査です。

秋も深まってきまして、田んぼでは黄金色だった稲が刈られて客土が見える状態になりました。

近年、農家の数が激減し田んぼの維持管理が難しく所有者様からの草刈の件数が増えてきました。
今回も約900m2の敷地の草刈のご依頼を頂きました。

1年間の管理をしていないと1m~2m程の草が伸び、周辺の田んぼや農道の通行の妨げとなるケースがあります。

次回は、この状態がどのようになるかお楽しみください。

現状